カテゴリ:夜のお仕事( 18 )

私服Week☆金曜日

さて、念願の(?)私服Weekデス。

気合い入れていったのに、
指名客が一人も来なかった金曜日。

その代わりフリーのお客には大人気でした。


退かれるの覚悟でupデス・・

a0038527_20583896.jpgもぅ、イイ歳して何やってんだか・・

皆さん着いてきてくれてますかぁ?


さて、
次は土曜ですが

コレがまた・・
[PR]
by maki_nightstory | 2005-12-05 20:44 | 夜のお仕事

☆来週の☆イベント☆

さてさて、
来週は「私服Week」デス。


makiが体入した時もそうだったんですよね。

ジーンズのお姉サマおり
スーツのお姉サマおり
白衣のお姉サマおり

なんでもアリでした。


そんな自由な雰囲気に惹かれて
今のお店に決めた訳ですが。

今回はmakiが私服しちゃいま~す♪


と言っても普段から私服に近いんですよね。

ドレスと言ってもお姉系ではなく可愛い系だし、
私服のワンピにはちょっとハデかな?くらい。


私服で行って、着替えて出たら

「あれ?さっきのじゃないんだ?」

と、言われてしまうくらいのモノです。


でも、今回は違いますよ!

下の記事でも書いた通り
ド○・キホーテでお買い物。

今まで言われ続けていた禁断のブツに、
ついに手を出してしまいました!


ココにはmakiのお客さんはいないと思いますが
数少ない読者の方々に対して失礼ですが、
来週までのお楽しみ♪と言うことで。

ちょっと焦らさせて頂きます。

その代わり来週は
写真upしま~す。


ここのところ色んなイメージが飛び交ってますが
そんなmakiちゃん、一体何を着るのでしょうか?

お暇な読者さんがいたら、
想像してみて下さい。

そんな方も希だとは思いますが・・
[PR]
by maki_nightstory | 2005-11-17 22:49 | 夜のお仕事

オンナの派閥

makiはオンナの人のグループが苦手です。


男兄弟の中で育ってきたので、
男女の境目の意識が薄いんです。

なのでオトコの人ともあんまり気にせず
オンナのコと接するのとあまり変わりません。


学生時代はハブられたこともあります。

今ではその理由がオトコだと分かるのですが

その頃はなんでだか分からないし、
仕方ないから男友達と仲良くして
気付かずに悪循環してました。


結局のトコロは「ヤキモチ」です。


オンナはコワイです。


オトコとお金が絡むとこんなにコワイことはない。

オトコとお金が行き来しているのがキャバです。

そんなコワイトコロで、makiは今お仕事してます。


ウチのお店はあんまりキャバ臭くないんです。
年齢がちょっと上目のこともあり、
キャピキャピしてない。

そんなお店に最年少で入ったのがmaki。

キャピキャピはしてませんが
妙なテンションとオーラらしいので
makiを好む好まないは真っ二つです。


目、付けられちゃったんですよね・・
お姉サマに。


まず店長からお叱りを受けまして、
その後、ご本人からお説教頂きました。

makiとしては言って貰って良かった、
と思ってはいるんですけど
ちょっと恐かったのも事実。


勤め始めて2ヶ月。

どうやら2、3派閥らしきモノがあるんです。
皆さんオトナですからハッキリとは表しませんが。

makiはそのお姉さん達のあるグループから
何故かメチャメチャ可愛がられてまして
そう言うのが気に入らない人もいるんですね。

makiは何にも考えないで生きているので
そんなことどうでも良いんですけどね。


お客さんが楽しくて
自分が楽しければ。

そのために働いてるんだし。

明日も頑張るぞぅ!
[PR]
by maki_nightstory | 2005-11-10 22:45 | 夜のお仕事

秘密兵器

「makiちゃん、もっと飲んで!」

三人組のテーブルに付いた
makiへの店長のコトバ。

「どんどん盛り上げてくれて良いから。」
「好きなだけ壊れて良いから。」


お客さんにも、
始めて一緒になったお姉サマ方にも
何故かmakiは受けまくり、笑われまくり。

フツーにしてるつもりなんですけどね。


お客さんの第一声

「きたよ~!オレ、こ○ん星はダメなんだよね~」


「天然だよね」

と言うので

(人工です、全部計算です)

と応えればまた大笑い。


もう何がおかしいのか全く分かりません!


確かにmakiの声は特徴があって
アニメ声だとはよく言われます。

でもそれがフツーだし、
昼間もこのしゃべりでお仕事してるし。

別に問題ないですよ!

と思うんですけど、
お店の中では特殊キャラのよう。

ア○バ系とか、珠○系とか、メイド系とか。

前のお店で言われ慣れました。


リクエストがあれば
セーラー○ーンの物真似だって
振り付きでしちゃいます。(ました・・)

「ご主人様」とも言ってあげます。

「ぷんぷん」だって言っちゃいます。


でもこんなコトしてても
指名に全くつながらない。

単なる盛り上げ役です。

テーブル付けずに
接客も出来ず待機してるより
ぜんっぜんマシなんで良いんですけどね。


店長曰く、
makiは「秘密兵器」だそうです。

なんだか嬉しいような
嬉しくないような、
複雑な気分。


↓そんなmakiのイメチェン写真↓

a0038527_964815.jpg
巻き髪にして
ちょっと
オトナっぽく
なってみました。
[PR]
by maki_nightstory | 2005-11-02 03:14 | 夜のお仕事

恋人ごっこ

こんな風に言ってしまっていいのかどうか。

とても失礼だし
ヒドイコトだと思っているけど・・


前記事のコメントにも書いたけれど
なくしかねてしまわない物は「良心」


この「恋人ごっこ」
ものすごく胸が痛む時がある。

お客はmakiのことを自分の彼女だと思っている。
makiも相手の彼女のような振る舞いをする。

でもそこにあるのは恋でも愛でもなく、お金。

同伴や店外をしてお店に足を運ぶウチに
オトコの人達は少しずつ勘違いをしていく。

その勘違いを否定も肯定もせず
笑顔でかわしお店へ連れて行く。

ヒドイヤツだと、
自分自身時々イヤになりながら。

「あなただけ」
「特別だよ」

「好き」
なんてコトバは1度も口にしない。

けれど上記二つのコトバで
オトコの人達は自分は恋人だと錯覚していく。


一番大変なのは
お客を「切る」コトだと聞いたことがある。

「彼氏が出来たの」
それは一番簡単な方法。

だけど本当は
相手から振られる形を取るコト。

それがベストな終わり方だと。


ある時限界が来るらしい。

まだ半年も経たないmakiには
いまいちよく分からないけれど。

お客と付き合っていくウチに
その限界にぶつかった時どうするか。

きっとその時に
その嬢の腕が試されるんだろうな。

恨まれることもなく
憎まれることもなく
相手から振られること。

相手からピリオドを打って貰うこと。

makiにもいつかそうする時が来るだろう。

その時どう行動するかで
お互いだいぶ違った終わりになるんだろうな。
[PR]
by maki_nightstory | 2005-10-31 21:29 | 夜のお仕事

今日の出勤

今日はいきますよぅ!!

気合い充分ですもの。

寝不足で疲労度も充分ですが・・


昨日来るはずだった大口のお客さん。

さやは昨日早上がりで
電話が来た時には
もう電車の中。

それまでメルしてもテルしても
まったく反応ナシ。

どこかで死んでるなぁとは思ってましたが・・


「ヤダ~もぅ、Tってば~
明日maki早くからいるから
一番に会いに来てね、一番にっ!」


電話口の彼は
すでにベロベロで

「maki~今から行くよぅ」
(って、もぅ電車ないぢゃん)

「今日は○○で飲んでたからさぁ」
(だから早めに来てねって言ったぢゃん)

「もぅ気持ち悪いんだけど~ココどこだよ~」
(まぁたどれだけ飲んだの?ウチで飲んでよ!)

そんなこんなのやりとりの末、
ちゃんとお家に帰りなさいね!
と叱りつけて電話を切りました。


今日は早めに指名のお客が来てくれるし
前のお店から引っ張ったお客が来るかも。

でもってTがちゃんと来ればもう言うことナシ!
なんだけどな。

そうはうまくいかないのが世の常ってヤツですよね。


それにしてもお店変わってまだ半月ちょい。
出勤日数だと一週間いくかいかないか。
この調子なら保障切れても大丈夫そう。


それにしても!

どれだけ前の店がひどかったか、
どんなスタッフが集まってたか、
そのウチぜんぶ暴露します。

東京の西側、
三多摩地域でキャバ通いの方は
あの店だけはやめた方がイイです。

ホントにシャレになりません!

本指名のお客さんに
「makiには会いたいけど
この店には二度と来たくない」

どれだけのお客さんにそう言われたか・・ふぅ


さて、出勤前に仮眠を取って
今夜の出勤に備えるとしますか。
[PR]
by maki_nightstory | 2005-10-15 17:24 | 夜のお仕事

雨の日ばかり

最近makiの出勤日は何故か雨。

途中で上がることもあるし、
途中から降り出すこともあり。


実はmaki、最近お店を変わりまして。

それについては後に詳しく書くつもりですが
今のお店がなんだかとっても居心地よくて、

makiにとっても合ってる感じがするのです。

それは自他共に、らしく
「makiちゃんいいよね~」
「自分がお客だったら絶対指名するよ」
と、店長サマ。

それもこれも
makiのやりたいようにやらせて下さってる
店長サマの懐の深さにあるのだと
makiは思っているのですが。


前の店とは大違いで、
お仕事してて楽しい♪

なんと言うか
お店全体が楽しい♪

そんな感じなんですよ。


そこまでやるか?
と思うお客さんもいますけれど
そこまでやるならココまでやり返してやるっ!
と言う接客をしているmakiなのであります。

お客に対してそんなコトするか?

と思う嬢がいましたら、
きっとそれはmakiなのです。
[PR]
by maki_nightstory | 2005-10-13 21:08 | 夜のお仕事

ただいま!

と言う程の元気はないのですが、
新しいお店への三週間目の出勤。

日数にするとやっと六日目です。


今日は新規の指名のお客さんが来てくれました。

なんだか妙に気に入られて、
同棲しようと迫ってくるお客さんがいました。

とにかくスケベで、
スキあらば触ろうとするお客さんがいました。

色んなお客さんがいるものです。


カンケーないですが
基本的にもう店外はしないつもりです。

ぷちストーカー以来、
店外やお客の思い込みの恐さを
ひしひしと感じているmakiであります。

あくまでも疑似恋愛。
その気にさせるのがお仕事。

そんなことを指名してくれたお客さんに
とうとうと話すmakiはバカ者以外の何者でもありません・・
[PR]
by maki_nightstory | 2005-10-09 01:20 | 夜のお仕事